ソーシャルレンディングのクラウドバンク証券が自動入金処理へ移行

入金方法で遅れを取っていたクラウドバンク証券がついに、自動入金に対応します。今までは入金・出金方法に一手間かかることが残念でした。

今までのクラウドバンクは入金・出金に申請が必要

他のソーシャルレンディング会社では、当たり前のように自動化されているが唯一クラウドバンクだけは対応が遅れていた入金問題。

ついに手間無く、自動的に確認反映してもらえるそうです。

今までは、入金申請をしてから入金をすると反映される、というものでした。

しかも何月何日にいくら入金すると、事前に伝える必要がありました。
これは非常に手間がかかる作業で、今回の変更は更に投資をしやすくする変更で歓迎されるでしょう。

ただし振り込み手数料が高くなる恐れがある

今まではジャパンネット銀行の支店が、振込先でした。ですので、ネット銀行経由では振り込み手数料が安くて助かったという方も多いと思います。

ですが、次からはみずほ銀行とのことで、振り込み手数料が上がる恐れがあるのが残念です。
ただ、クラウドバンクの出金手数料は無料ですので振り込み時は仕方ないかもしれませんね。

入金確認の変更は6月から

2015年6月10日から、入金確認の仕様が変更になりますので投資家の方は気をつけてください。

「クラウドバンクで簡単!資産運用」セミナー

2015年5月28日(木)19:00~20:45 東京国際フォーラムで開催されるそうです。定員は60名とのこと。平日のセミナーは参加できる人が限られそうですね。

詳しい内容は公式サイトへ
クラウドバンクセミナー