恐ろしく金が動くニュースが多いですね。儲かった人、損した人は誰だろうか。

株価が2万円を超えて1ドル125円近くまで上がり、買収や円安円高、久しぶりの商品の復活など、今週も金が大量に動くニュースが多いです。その中でも大儲けした人もいるのでしょうね。

円安が激しい、黒田発言で落ち着くのか?

日本銀行の黒田総裁が、衆院財務金融委員会で発言した内容が話題になっています。それは「ここから更に円安はありそうにない」とのこと。この発言を受けてか、1ドルが125円近かったのが一気に122円まで円高ドル安に振れました。

最近の円とドルの関係は大きく動きすぎで、少し落ち着かせようという思惑もあったのでしょうか。2万円台を維持してきた株価も、少し下げ一気に下がるかもしれない、という雰囲気を醸し出しています。

これが続くのか、一過性なのか分かりませんが、こう不安定だと投資するほうも怖いというか疲れますね。円相場って日本の事情だけで決まるわけではないですけど、口先だけでなく介入が行なわれる可能性も無きにしも非ず。今後どうなるか注目です。

東京海上がアメリカ大手の保険会社を買収

買収額9400億だそうで、すさまじい金額ですね、さすが日本の最大手保険会社だけあります。生命保険や自動車保険、ガン保険などで東京海上ホールディンクスと契約して保険加入している方も多いのではないでしょうか。

東京海上ホールディンクスグループの参加企業でも有名なところがたくさん存在します。知っている方も多いのではないでしょうか。

・日新火災海上保険
・イーデザイン損害保険
CMで有名ですよね、ネット申し込みならイーデザイン損保~というところです。

・東京海上日動あんしん生命保険
・東京海上ミレア少額短期保険
・東京海上日動あんしんコンサルティング
・東京海上不動産投資顧問

このように今は保険事業以外にも様々な分野で影響力を誇っています。

ペヤングが売れすぎで生産追いつかないようです

ペヤングと言えば事件を受けて長らく停止していて、やっと復帰し販売開始というニュースが出ました。その間はUFOとかジャンジャン焼きそばに食を移行してたのだろうか。

関東以外では生産が追いつかず延期するとのこと。最近こういうの多い気がします。売れすぎて販売が・・・という現象。あえて企業がしかけている戦略かもしれませんが、いくらなんでも周りのお店やスーパーに大量にある状態でそういう発言はいかがなものかと思います。ペヤングにいたっては、普通に無さそうだけど実際は分かりません。

昔からコンスタントに売れている定番の商品なので、今回はそういう商法ではなく普通に売り切れてそうです。待っていた方が大人買いというか、箱でまとめ買いしているのでしょう。今後は普通に食べれる日が、早く来ることを願います。