2015年7月末現在の「保有株」と「銘柄の個別解説」をします

2015年7月は久しぶりに日経平均株価が19,000円台前半まで下がりました、現在はまた上げてきて、20,585円となっています。株を保有して毎日眺めていると、上下幅が大きい銘柄とさほど変化の無い銘柄とに別れていき、その株特有の儲け方に差があるようです。

保有銘柄選定条件について

私自身の保有銘柄株の選ぶ基準ですが、基本的には下記になります。

1:事業や業績が比較的安定している事
2:何かに強みがある特化した会社である事
3:割安である事
4:買いやすい株価である事
5:配当金が高い事
6:株主優待はあれば嬉しい程度
7:行なっている事業や会社が応援したくなる企業

特に買いやすくて、10万円台を選んでいます。高い株を保有してパーセンテージを高くするのではなく、幅広いジャンルで銘柄を保有して多少の下落にも耐えるようにします。保有銘柄は大きく株価が上がれば、利益も増えるので嬉しいですし、下がれば下がるほど買い増す対象になるのでどちらに転んでも対応できます。

現在の保有銘柄と状況解説について

(3167)TOKAIホールディングス

LPガス・都市ガスのガス関連事業や、富士山麓で汲み上げた「富士の天然水」の宅配、静岡県・神奈川県・千葉県などのケーブルテレビの放送などを手がける。

一時は600円近くまで上がったものの、現在ここ半年ほどは520円前後で落ち着いている。値動きは比較的緩やかで、落ち着いている銘柄です。株主優待は100株から天然水や宅配サービス、クオカードなどがもらえ人気です。

現在値:515円
PER:25.0倍
PBR:1.39倍
予想配当利回り:2.33%

(3293)アズマハウス

和歌山県が地盤の不動産会社、建物設計や賃貸などを手がける。高齢者向け住宅やビジネスホテル、分譲マンションの販売も手がけている。

ここ数ヶ月は1600円台前半と落ち着いた株価で、配当利回りも高い。

現在値:1,631円
PER:8.53倍
PBR:0.54倍
予想配当利回り:4.29%

(3298)インベスコ・オフィス・Jリート

2014年6月上場の比較的新しい銘柄。保有物件は現在8棟、東京都が5件、神奈川県が2件、愛知県が1件で構成されている。稼働率は92.1%で安定していて、大都市の大規模オフィスがメイン物件になっている。

Jリート系の為、比較的値動きは大きい銘柄だが、配当利回りが高い。

現在値:102,000円
PER:24.53倍
NAV:0.93倍
予想配当利回り:4.42%

(6727)ワコム

ペンタブレットで世界シェアナンバー1の会社。Bambooタブレットがintuos(いんてゅおす)に統一され、新興国や中国向けに販売。cintiq製品やipad向けのBAMBOO STYLUS、電子サイン決済やスマートフォン・タブレット向けのペンタブを販売している。

最近半年は400円台後半で安定しているが、出来高が多いため値動きはやや激しい。

現在値:459円
PER:21.96倍
NAV:2.27倍
予想配当利回り:3.92%

(7590)タカショー

ガーデニング品国内大手の会社。ホームユース・プロユースなどを取り扱い、事業もライバルが少なく落ち着いている。全国にショールームを構え、エクステリア用品を販売。株主優待は、株主の為の特別販売カタログ(商品が安く買える)やガーデングッズなど、優待系では人気。

ここ数年は500円前後で株価が安定していて、配当利回りも高く優待もありお得。

現在値:509円
PER:10.15倍
PBR:0.81倍
予想配当利回り:3.34%

(8002)丸紅

国内大手総合商社、輸送や穀物関連が主力事業で発電事業も強い。火力発電・風力発電・太陽光発電に続々と参入し、石炭事業や蓄電池事業など様々なことを手がけている。

出来高が非常に多く、値動きもやや激しいが割安で、配当利回りが高い。

現在値:690円
PER:6.66倍
PBR:0.78倍
予想配当利回り:3.77%

(8411)みずほフィナンシャルG

みずほ銀行・みずほ信託銀行・みずほ証券を展開。個人投資家に非常に人気のある銘柄で、2万円台から気軽に株が買えるのが利点。出来高がかなり多く、業績好調でグングン値が上がっている。

株価が上がってきたせいで配当利回りは下がってきたが、それでも3%近くと高い。

現在値:267.9円
PER:10.38倍
PBR:0.82倍
予想配当利回り:2.80%

(8966)平和不動産リート

東京都を中心に大阪や福岡・愛知・京都など各大都市にも物件を多数保有している。物件数は95で稼働率は97.06%とかなり高い。オフィスとレジデンスを50対50にすることを目標としている。

Jリート系の為、比較的値動きは大きい銘柄だが、配当利回りが高い。

現在値:91,400円
PER:39.09倍
NAV:1.02倍
予想配当利回り:3.76%

(8986)日本賃貸住宅

東京23区や3大都市圏を中心に、北海道から九州まで全国的に物件を保有していて、数は199物件。稼働率は98.4%と高く安定している。配当利回りも高く、リートの中では8万円台から購入できる銘柄なので、個人投資家に人気。業績は悪くないが、株価の上がり下がりがJリートの中ではやや激しく、あまり安定しないのが持っていて分かる。

現在値:82,100円
PER:27.16倍
NAV:1.22倍
予想配当利回り:4.14%

評価額について

時価評価額:709,480円

予想年間配当金:27,526円

予想配当利回り:3.83%

日経平均株価も2万を少し超えたところで落ち着いていますが、個人的には上がっていきそうに思えません。現在の株の売買は、様子見している段階です。
デイトレードのような売買はしないで、長期保有が目的ですので基本的には保有し続けていきます。

(7590)タカショー・(3167)TOKAIホールディングス・(8411)みずほフィナンシャルGは安定しているので、買いやすいですね。株価が下がってきた場合は、買い増しも視野に入れています。