現在の私の投資ポートフォリオとリターン・リスクの計算をしてみました

株でも投資信託でもそうですが、今の自分の状況や方針などが分かっていないと、リスクもリターンもまるっきり見当が付かないというものです。
20150426-3
そういったツールは検索するとたくさん出てきますので、自分の状況を客観的に見るには良い材料となりそうです。

4月26日時点での私の資産運用ポートフォリオを計算してみました。

これが私のアセットアロケーションだ

20150426-7

アセットアロケーションといって、日本株式・日本債券・先進国株式・先進国債券・新興国株式をそれぞれの割合で入力すると、リターンとリスクが分かるというものです。

現時点での私のアセットアロケーションはこのようになりました。

期待リターン4.6%
リスク13.90%

ここにソーシャルレンディングや金・プラチナ・銀、その他が入り、
何とか年率5%までは引き上げたいところです。そうするとリスクも上がると・・・。20150426-9
詳しいポートフォリオの内訳はこのようになりました。
海外の株式や債券、リートが多く国内より海外に期待しています、今後の日本の将来は明るいかと言われたら素直にYESと言えない自分がいます。
今後買い増していくにあたり、今回のこの内訳が1つの目安となりそうです。

現在の積立ペースで資産はどこまで増やせるか

積立をしていくと複利の力で資産を増やすことが出来ます。
現在は1ヶ月に7万5千円を積み立てていて、これを30年続けるとどうなるか。
20150426-8
投資金額は2700万で30年後の最終到達地点で6140万になるという。
本当にこうなればすごいんですが・・・積立以外でも資産運用はしますので、億の大台に乗せたいところではあります。

このように詳しい数値やグラフにしていくと、見えなかった何かが見えてきます。
今回使ったグラフや計算は下記の「投資信託のガイド ファンドの海」様のものを使わせていただきました。
http://guide.fund-no-umi.com/tools/aa.html

1度こういう計算はしておいて損はないので、皆さんも是非計算してみてはいかがでしょうか。
定期的に現在の状況はレポートしていく予定です。