ソーシャルレンディング投資案件続々登場しています

出典:クラウドバンク

ゴールデンウィーク真っ只中に発表があると、お仕事頑張ってらっしゃいますね・・・と感じてしまいます。飲食業なんかもそうですが、人が休んでいるときに働くのって案外需要があると思うんです。

クラウドバンクの投資案件

クラウドバンクがGWスペシャルと題して3種類のファンドをスタートさせます。

1つ目は、「GWスペシャルファンド(中小企業支援型ローンファンド第96号)

簡単に説明すると、頑張っている中小企業の社長さんに財務体質や経営状況に問題が無いので、資金を融資します、という事です。担保は無いそうで、社長さん個人の保証とのこと。
予定利回り:6.5%
運用期間:6ヶ月
募集金額:1億円

GWスペシャルというだけあり、通常5.3%-5.8%くらいなのに6.5%とスペシャルになっています。

2つ目は「GWスペシャルファンド(不動産担保型ローンファンド 86号)

簡単に説明すると、不動産事業者への運用資金としての融資です。最近はJ-リートも調子が良いので、都市部の不動産景気は悪くないでしょう。

予定利回り:6.0%
運用期間:6ヶ月
募集金額:1億円

先ほどの中小企業と異なる点は、担保有りということで、リスクが下がる分、利回りも少し下がった案件ということになります。

3つ目は、「新興国マイクロファイナンスファンド 3号

貧しい人々に自立できるように支援する為の融資です。担保も保証もありませんが、社会貢献という意味では良いかもしれません。

ここで注目したいのは何と言っても、貸し倒れがほとんど無いということです。クラウドバンクの説明ページによると貸し倒れ率は0.09%とのことで、非常に低いことが分かります。

クラウドバンクのマイクロファイナンスの貸し倒れ率が低いのは、その地域に特化した貸し倒れしにくい仕組み作りを取っているためで、社会貢献、リスク分散、という意味では投資対象としては面白いかもしれません。

ラッキーバンクの投資案件

ラッキーバンクが5億円突破記念と題して、5つ続けて募集を開始することがアナウンスされています。内容は主にデザイナーズマンションへの融資とのこと。

5月8日募集開始 第21号ローンファンド
予定利回り:8.85%
運用期間:12ヶ月
募集金額:4,255万円

5月11日募集開始 第22号ローンファンド
予定利回り:8.75%
運用期間:15ヶ月
募集金額:4,255万円

5月13日募集開始 第23号ローンファンド
予定利回り:8.65%
運用期間:18ヶ月
募集金額:4,255万円

5月15日募集開始 第24号ローンファンド
予定利回り:7.75%
運用期間:22ヶ月
募集金額:4,005万円

5月18日募集開始 第25号ローンファンド
予定利回り:7.50%
運用期間:25ヶ月
募集金額:4,005万円

全て運用期間と利回りが異なります。内容をきちんと確かめてから熟考できるように、事前にアナウンスしているとのこと、落ち着いて投資案件を眺められる点は良いですね。

ただし、1人当たりの投資額に上限を設けていない成果、最近はすぐに募集が終了してしまうので注意が必要です。

maneoは今月の段階でまだ何も案件は出てきていません。

5月も各ソーシャルレンディングに、様子を見ながら投資していこうと考えています。目先の利益に囚われずに、よく考えて自己責任で投資をしてきましょう!